WING HENNA Color

   自然の恵み、『ヘナ』のWトリートメント効果

                カラーリングしながらヘアトリートメント

                カラーリングしながらスキャルプトリートメント

《市場におけるヘナの内容分析》

重要項目
ウイングヘナ

一般他社ナ使用

【結果】

一般他社ナ使用

【問題点】

1.PH値
4〜5
7以上
高いPHはウエーブロスしやすい
2.パウダーにする薬の部分
葉肉のみ
葉全体(小枝)
染色力・定着力はほぼ半分
3.パウダー分子
400メッシュ
150〜200メッシュ
キューティクルの内側にしかつかない
4.発色時間
7分〜20分
20分〜50分
サロンでの仕事の効率も悪くお客はいやになる
5.ナチュラル:水の量
パウダー:1 水:6
パウダー:1 水:3
葉脈も粉砕したものは、水の倍率も低く赤色酵素も少ない
6.輸入方法
空輸、日数7日
船便、日数60日〜70日
炎天下での船便は、品質を低下させる
7.鮮度(発色度)
濃く鮮やか
薄い
特にナチュラッルでの色彩が薄くなる
8.タンニン成分
多い
少ない
定着と色合いに問題
9.価格
安い
高い
1人分で約倍の量のパウダー必要、質が落ち価格的には不経済
10.工場
ISO工場、インドに只1社
一般工場
品質の均一化、安定化?

 

《ウイングヘナ、天然100%カラーチャート表》

 

Herbal Orange
ハーバルオレンジ

(天然100%)

Natural
ナチュラル

(天然100%)

Gold
ゴールド

(天然100%)

Herbal Henna
ハーバルヘナ

(天然100%)

Indigo Blue
インディゴブルー

(天然100%)

GHerbal Mahogany
ハーバルマホガニー

(天然100%)

 

ブラウザの環境等により実際の色と多少異なって見えることがあります。

上記は白髪100%に染めた場合です。カラーチャートは実際に染めたものですが、多少ニュアンスが異なる場合があります。

  目安としてお使い下さい。

ご使用上の注意

  ・カウンセリング時に顧客の体調及び植物アレルギーなどをチェックして下さい。

  ・パッチテストを必ずして下さい。

  ・施術中はかゆみなど異常がある場合は中止して下さい。

トップページに戻る

ウイングベルのページに戻る